>>W酵母配合で効果が高いプレミアム酵母<<

2016年07月10日

酵素 酵母 おなら

酵素や酵母を摂取するとおならが出やすくなります。それは体内で酵母や酵素が活動する家庭で、糖質をアルコールと炭酸ガスに分解する作用があるので、酵母や酵素の副作用??の一つであるという部分ですが、ちょっと恥ずかしいですよね?でもおならが出るくらい体内で活動していることは、つまりそれだけ糖質を分解してくれているということなので効果があると理解すべきなんです。

特に酵母や酵素を撮り始めたばかりのタイミングではうまく調整ができないこともあり増すので、できれば酵母や酵素を初めて飲む際には、祝日や休日を選んだ方が良いのかもしれません。実際に私も最初は驚きました。おならが出るとは知っていましたが、おならにゲップ‥完全に空気の読めない女ですよね。

でもそれもいずれ慣れますし、飲むタイミングや量を調整することでそこまで影響が出なくなりますので、あまりにも大量におならがでてしまう際には少し量を減らしたり、飲むタイミングをずらしたりするなど、飲み方の工夫をするのも一つの方法ですので、ためしてみてください。 

酵母酵素の好転反応であるおならですが、常温のお水をこまめに飲むようにしたり、軽い運動を行うようにすることで少し出にくくなる人もいますので、飲み方を変えてもおならの状態が変わらない場合には試してみてください。 


ラベル:酵素 おなら 酵母
posted by あき at 21:26| Comment(0) | 酵母酵素 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

酵母酵素 紹介

酵母と酵素の関係は親子のようなものだという話をしましたが、実は酵母以外にも酵素を生み出す事ができる微生物がいるのです。それはカビ(モウルド)と細菌(バクテリア)なんです。カビや細菌というと悪い印象しかないかもしれませんが、酵素を考えると少し違います。

いずれも発酵することで様々な酵素を生み出します。カビでも麹カビが発酵すると田夫をぶどう糖に分解するアミラーゼ、タンパク質を分解するプロテアーゼの作用で日本酒やみりん、醤油などの発酵に役立ちます。

実は乳酸菌も細菌ですので、ヨーグルトやチーズの製造の際に非常に役立つ効果があるだけではなく、様々な酵素を生み出します。

このように酵母もカビも細菌もそれぞれが発酵という行為を通じて様々な効果効能を持った酵素を生み出しますが、発酵に似ていますが食べ物を腐敗させてしまうカビや細菌もいます。発酵と不敗の違い、それは人間にとって有益が有害かです。食べて安全なら発酵、お腹を壊したりするなら腐敗です。

多くの日本人が青カビチーズが苦手ですが、その独特の風味を好きだという人もいるわけです。逆に納豆なんて食べられないという国の人もいます。同じ発酵でも好みによって感覚は変わってしまいます。

このように酵素は様々な食品に含まれていますが、良い悪いを判断しているのはあくまでも人間でしか無いということです。私達の体内ではそういったことも全く関係の無い酵素たちが化学反応を起こして我々の生命維持に役立っているのです。
posted by あき at 21:12| Comment(0) | 酵母酵素 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。